(参加者募集)平成最後の青梅稲門会:地域貢献プロジェクトのご案内

平成最後の青梅稲門会:地域貢献プロジェクトのご案内

市内の指定文化財の散策 ~ 保存住宅編 ~
旧青梅町の散策  と  博物館企画展の見学会
~ 保存住宅編民家と町屋のしくみ ~

青梅市内には、文化財に指定されている古い神社、寺院の建物の他に、2棟の江戸時代の名主の住宅をはじめ、歴史ある店蔵、町屋、看板建築の店舗などバラエティーに富んだ住宅8棟が保存されています。(市内に7棟・小金井市に移築1棟)
今回は、保存店舗と重要文化財住宅の現地見学に合わせ市郷土博物館の企画展「青梅市内の文化財住宅」の見学会です。

また、博物館の所蔵品の紹介、ご希望者には隣接の釜の淵公園の「板垣退助の銅像」「若鮎の碑」「榎戸米吉」像も見学予定です。

日   時:平成31年4月6日 (土)
集  合:青梅線青梅駅、10:00A.M.  観光案内所前
解  散:12:30頃  (現地解散・青梅保養センター)
行  程:青梅駅〜仲町ゲストハウス(外観)〜宮崎家〜郷土博物館の企画展〜釜の淵公園の「板垣退助」などの銅像の紹介〜 現地解散
なお、希望者は、自由昼食後・森下・稲葉家の現地見学。
参加費:500円 (資料代、傷害保険料)
案 内:元青梅市郷土資料室長 大倉十彌也

申し込み・問い合せ:電話 080-3171-4071又は0428- 22-4570
Email:tomiya61@yahoo.co.jp

なお、現地食事処は公園隣接の青梅保養センター、大柳のギャラリー亜陶があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です